いつ: 2018年10月5日 – 2">

特別展「フェルメール展」

いつ:
2018年10月5日 – 2019年2月3日 全日
2018-10-05T00:00:00+09:00
2019-02-04T00:00:00+09:00
どこで:
上野の森美術館

「牛乳を注ぐ女」1660年頃 アムステルダム国立美術館
 
 
上野の森美術館では2018年10月5日~2019年2月3日の期間、特別展「フェルメール展」が開催されます。
 
世界で最も人気のある画家の一人であるフェルメール。その展覧会が、日本美術展史上、最多となる展示数で開催されます。
 
フェルメールは寡作でも知られ、現存する作品はわずか35点と言われています(諸説あり)。2008年に東京都美術館で開催され、93万人の来場者を記録した「フェルメール展」では、当時の日本史上最多となる7点の作品が展示されました。今回の展覧会では、それを上回る8点の展示を予定しており、その中にはオランダのアムステルダム美術館の「牛乳を注ぐ女」も含まれます。
 



「マルタとマリアの家のキリスト」 1654-1656年頃 スコットランド・ナショナル・ギャラリー

「手紙を書く婦人と召使い」 1670-1671年頃 アイルランド・ナショナル・ギャラリー


 
【展覧会概要】
会  期:2018 年10月5日(金)~2019年2月3日(日)
※12月13日(木)は休館。休館日が追加となる場合があります。
開館時間:9時半~20時半(入館は閉館30分前まで、開館・閉館時間が異なる日もあり)
会  場:上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
 

詳しくはこちら:https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/20386

Top