イベント情報



1月
23
「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」 @ 東京都美術館
1月 23 – 4月 1 全日
「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」 @ 東京都美術館

 

 



 

 

 

 
2018年1月23日(火)から2018年4月1日(日)にかけて、東京都美術館では「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」が開催されます。

本展は、貴重なプライベートコレクションを中心に、厳選されたおよそ100点の資料を通じて、類い稀なる画家一族、ブリューゲル一族の画業をたどるものです。

ピーテル1世からひ孫のアブラハムらに至る4世代の画家たちと同時代のフランドルの画家たちが描いた宗教画、風景画、寓意画、静物画など多岐にわたる作品を展示し、16、17世紀フランドルにおけるブリューゲル様式の全体像にせまります。


報道発表会レポートはこちら:
https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/19568

開催概要はこちら:
https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/21358

4月
14
「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画ー」 @ 東京都美術館
4月 14 – 7月 8 全日
「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画ー」 @ 東京都美術館

 

 



 

 

 

 

クロード・モネ《草上の昼食》1866年
© The Pushkin State Museum of Fine Arts, Moscow.

 
2018年4月14日(土)から2018年7月8日(日)にかけて、東京都美術館では「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画ー」が開催されます。

ロシアの首都モスクワに位置し、約70万点を超える収蔵作品を誇るプーシキン美術館。印象派からマティス、ピカソまで、珠玉のフランス近代絵画を揃えていることで知られます。

本展では、大都市パリの喧騒から想像の世界にいたるまで、描かれた場所と時代を軸にフランス近代風景画の流れが紹介されます。


報道発表会レポートはこちら:
https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/20813
 
開催概要はこちら:

【東京都美術館】
http://www.tobikan.jp/exhibition/2018_pushkin.html

Top