東京・台東区上野の焼肉・ホルモン料理「とらじ亭 上野御徒町本店」が猛暑におすすめの新メニュー「激辛ホルモン炒め」の提供を7月23日より開始!



焼肉・ホルモン料理「とらじ亭 上野御徒町本店」は、7月23日(月)より猛暑の夏におすすめの新メニュー「激辛ホルモン炒め」の提供を開始します。
 
激辛料理の本場・中国の料理人が監修して店舗自慢のメニューをグレードアップ。たっぷりの野菜と自家製キムチ、自家製ナムルを激辛の唐辛子と秘伝の辛味噌だれでまぜこみ、特注の鉄板で一気に焼きあげる豪快な新メニューです。
 
■“猛暑”の夏だからこそ! サウナのように汗をびっしょりかいて味わえる激辛の新メニューを開発・提供
 
東京・台東区上野の肉・ホルモン料理「とらじ亭 上野御徒町本店」が7月23日(月)より提供を開始する「激辛ホルモン炒め」は、激辛料理の本場・中国の料理人が本気を出した究極の激辛料理を、五感で体験できる新メニューです。“猛暑”の夏だからこそ、サウナのように汗をびっしょりかきながら、味わうことができます。
 
「とらじ亭 上野御徒町本店」の開業は1945年(昭和20年)。「激辛ホルモン炒め」は、戦後から看板メニューだった名物「マゼ肉盛り合わせ」をベースとして、たっぷりの野菜と自家製キムチ、自家製ナムルに激辛青唐辛子と秘伝の激辛辛味噌だれを大量にまぜこんでいます。自慢の炊きたてコシヒカリ、ビールによく合うことも特徴です。

 
連日、真夏日・猛暑日がつづく2018年の夏にふさわしい、激辛好き、辛いもの好きのお客さまにピッタリの新感覚・新看板メニューとして開発したものであり、特注の鉄板を前に仲間やグループでびっしょり汗をかき、キンキンに冷えたアサヒスーパードライの瓶ビールを流しこむという爽快感を堪能してください。

 
■東京・台東区上野の肉・ホルモン料理「とらじ亭 上野御徒町本店」いち推しのおすすめメニュー
 
1.「激辛ホルモン炒め」3,000円(税別)
 
戦後から看板メニューだった名物「マゼ肉盛り合わせ」をベースに、たっぷりの野菜と自家製キムチ、自家製ナムルに激辛青唐辛子と秘伝の激辛辛味噌だれを大量にまぜこみ、特注の鉄板で一気に焼きあげる豪快&激辛の新メニューです。
 
2.「黒毛和牛A10ランク以上希少赤身の盛り合わせ」6,000円(税別)、「王道盛り合わせ」「黒毛和牛A10ランク以上希少赤身の盛り合わせ」各5,000円(税別)、「虎盛り合わせ」4,000円(税別)
 
東京・台東区上野の肉・ホルモン料理「とらじ亭 上野御徒町本店」自慢の盛り合わせ各種です。A5ランクの黒毛和牛のなかでも“BMS10”以上を厳選した盛り合わせ、ホルモンの盛り合わせも人気です。

 
3.定番の部位「厚切り牛タン」「上ミノ」「カルビ」「ハラミ」「ロース」「コブクロ」ほか
 
焼肉の定番の部位を50グラム480円(税別)からのリーズナブルな価格で提供しています。
 
4.厳選希少部位「ザブトン」「肩三角」「芯ロース」「トウガラシ」「うわミスジ」「カツオブシ」ほか
 
A5ランクの黒毛和牛のなかでも“BMS10”以上を厳選した希少部位を50グラム880円(税別)からのリーズナブルな価格で提供しています。

 
5.「厳選和牛ユッケ(真空低温調理)」1,580円(税別)
 
新鮮な黒毛和牛だからこそ提供できるメニュー。店舗自慢の特製タレとの相性が抜群です。ほかに「合法レバ刺し(真空低温調理)」780円(税別)、「合法ハツ刺し(真空低温調理)」780円(税別)もあります。

 

Top