特別展「人体 -神秘への挑戦-」の入場者20万人突破!限定グッズにぬいぐるみが新登場!

2018年6月17日(日)まで、上野の国立科学博物館にて開催中の特別展「人体 -神秘への挑戦-」では、4月26日(木)に来場者 20 万人突破を記念したセレモニーが開催されました。

 
20万人記念セレモニーに参加されたのは、神奈川県茅ケ崎市の高校教員の女性。20万人達成を記念して、国立科学博物館の林良博館長より、図録など展覧会にちなんだグッズが贈呈されました。また、当日は NHKのマスコットキャラクター、どーもくんが20万人突破のお祝いに駆け付けました。



 
さらに、イラストレーター・漫画家のカナヘイさんとの大人気コラボグッズに、新アイテムが登場。両面で柄の異なる「ホネうさぎ」と、胃のコスプレをした「胃の着ぐるみのうさぎ」、2種類のぬいぐるみです。本展の特設ショップでのみ購入が可能です。

ホネうさぎ

ホネうさぎ

胃の着ぐるみのうさぎ

 

・開催概要

 

展覧会名 特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」

会場 国立科学博物館

会期 2018年3月13日(火)~6月17日(日)

休館日 月曜日
※6月11日(月)は開館

時間 午前9時~午後5時(金・土曜は午後8時まで)
※入場は各閉館時刻の30分前まで

夜間延長 【午後8時まで】
5月3日(木・祝)

【午後6時まで】
5月6日(日)

料金 一般・大学生:1,600円
小・中・高校生:600円

URL http://jintai2018.jp

 
報道発表会レポートはこちら:
https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/20636

内覧会レポートはこちら:
https://home.ueno.kokosil.net/ja/archives/23333

Top